パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

説得の仕方

ちょっと前回の説得について、もう少し詳しく。

 

まず、主人はとても温厚で優しい人です。

 

私の父がとても怒りっぽく、その反動で?

真逆のタイプの人と結婚したかもしれません。

 

父→瞬間湯沸かし器のように怒るタイプ。

  自分が知らないことやよく分からないこと

  (習い事や、進路、やりたいこと)について、

  一度も反対したことはない。何でも自由にやらせてくれる。

 

主人→ほとんど声を荒げたりしない。怒ることは損だとも思っている。

   ただ自分がよく分からないことは、絶対にやらせてくれない。

   (自分が知っていることだけOK)

 

こんな感じです。

 

子供のころから割と自由な家庭で育ったこともあり、反対されることに対して、

 

【どうして家族の為になることをしようとしているのに、分かってくれないの?】

 

と、何度も何度もぶつかりました。

 

投資以外にも子供の診断についても同じです。

 

◆みんなと同じように見える。普通に生活できている。そんなわけがない。

◆うちの子がそうなら、世の中の多くの子がそうだ。

 とか、

◆私の考えすぎ

◆何でも診断つければいいと思っている

 

などなど、全くかみ合わず、私が大声をあげることもしょっちゅう、

家を出たことも何回かありました。

 

子供のことは何年もかけて分かってもらえばいいと思っていましたが、

投資のことは別でした。

1日も早く渡航して、まず作れるうちに口座作りたい、話も聞きに行きたい、と。

 

日本と違い、両方ともいつ急にできなくなるか分からないことが一番の理由でした。

 

夏休みを狙い、毎日毎日、朝から直接顔を合わせれば行きたいと、雰囲気が悪くなることお構いなしに言い続け。。

 

主人が1人で出かければLINEで、どうしても行きたいとメッセージ💦

 

でも変わらない。

 

そこで、持ちたい口座の銀行が、いくつかの競技のスポンサーになっていることを知り、スポーツ好きな主人。これならちゃんとした銀行だと分かってくれるかな?と

画像をネットで調べ、競技会場の看板など見せたところ、

 

【へーそうなんだ。。】

 

と。明らかに態度が変わり(笑)

 

口座開設OK、投資の契約は、まずは話を聞いてくること。と、

しぶしぶながらもOKが出ました!!

 

この時の経験で、主人の興味がありそうなことから攻めていくと、

だいたいのことは、理解(共感)してくれるはずと学ぶことができ、

これ以降、反対されても、私が絶対やりたい、

大切だから分かってほしいと思ったことは、

あの手この手で伝えるようになったと思います。