パート主婦の子育て・投資日記

少し丁寧な子育てが必要な小学生の母です。 子供がどんな道を選んでも応援できるよう、専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。来春中学受験予定で、現在まで通信教材のみで勉強中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

パンダの飼育員体験①

前日、遊びがてらパーク内、パンダ舎の雰囲気も分かったし、

待ち合わせ場所もしっかり確認。

 

ホテルをチェックアウトし、スーツケースを持ってオーシャンパークへ向かいました。

 

事前に指定された場所(写真つきでしたので、分かりやすかったです。)

朝9時5分(なぜか9時ではなかったですw)に正門近くでスタッフの方と待ち合わせ。

 

入り口やチケットカウンターには長蛇の列がすでにできていて、

ドキドキしながら子供と待ちました。

 

すると、パンダのマークをつけた作業着を着た20代くらいの男性2人がやってきて、

 

【田中さんですか??】

 

と。

 

無事お会いすることができました( *´艸`)

 

香港は何回目?とか、パンダ好き?とか、

とにかく気さくにお話してくださって、

私はほっと安心したのですが、子供はまだ緊張(笑)

とてもとても固まってしまいましたが、

事前に英語初心者であること

(説明は残念ながら日本語はなく、英語や広東語、北京語等から選べました。)

すぐに緊張してしまうことも伝えていたので、

様子を見ながらとにかく明るく話かけ続けてくれました。

 

そうこうしているうちに、もう一組の参加者が到着。

現地の若いご夫婦でした。こちらのお2人もすごく優しく、

宜しくお願いしますとお互い挨拶し、早速中へ。

チケット売り場、入口の長蛇の列やものすごい数の視線wを横に、

端からスタッフの方と一緒に入場しました

 

まだ誰もいないパークにゲストは私達4人のみ。

 

すごいすごい(#^^#)

 

前日の混雑を知っている子供も、貸し切り感や特別感に大興奮!!

 

そして、汗だくになりながら重いスーツケースをひいて歩き💦

途中皆さんに心配していただきながら(笑)パンダ舎に到着しました。