パート主婦の子育て・投資日記

少し丁寧な子育てが必要な小学生の母です。 子供がどんな道を選んでも応援できるよう、専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。来春中学受験予定で、現在まで通信教材のみで勉強中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

ビタミンD

前回、ビタミンCを長い間飲んでいると書きましたが、同じビタミンでも、ここ数年ほどゆるゆると続けているのが、

 

ビタミンD

 

です。きっかけは、健康診断で骨年齢を測定したとき、なんと実際年齢+8歳との数字が(+_+)(+_+)(+_+)

 

普段からなるべく車に乗らず、歩くことを心掛けていたり、体力も普通くらいかなと思っていましたが、この数字にはかなりショックでした。。

 

カルシウム・鉄分豊富なものを中心に、バランスのよい食事にも気を付け、骨を強くすると言われる『かかと落とし』の運動も加え、合わせてカルシウムの吸収を助けると言われるビタミンDを時々飲むようにしたところ、次の年の検診では、ほぼ実年齢まで戻りました(^^♪

 

そしてビタミンDの効果ですが、思わぬ効果が(#^^#)

実は、私は通年花粉症なタイプ。

何も症状がないのは12月1月のみ。産後、病院で検査して分かったのですが、スギやヒノキは勿論、ブタクサやイネ等もバッチリと出ていて。先生が、

『かわいそうな体質だね。。』

とボソっとおっしゃったほど(笑)

 

※春の花粉症がヒドイ時期、職場で鼻水とくしゃみが薬を飲んでも止まらず、帰宅した方がいいよと周囲から言われ、早退した経験があるほどです💦

 

 子供の頃から病院で処方された薬を飲み続けていましたが、副作用にも弱い体質なようで、眠気やダルさもこれまたひどくなるタイプ。

 

産後は眠気やダルさが生活するのに影響が出てしまうため、漢方薬に切り替えていただきました。しかし、効きがやはり弱く、毎日辛ーい日々を送っていましたが、

なんと去年あたりから漢方すら飲まなくても良くなり、完全に服薬から脱出できました!!

 

私には合っているようで。春の時期は1日でも飲まないと、次の日鼻がむずむずとしたり、目のかゆみも出てくるので、ビタミンDで免疫が高まっているのかな、と感じられます。

 

外出時は、コロナ対策でなくても、毎年春の時期には眼鏡とマスクは必須ですが、薬を飲まなくても良くなったことが、とっても嬉しいです!

 

骨密度の低下や花粉症にお困りの方は、1度お試しくださいね(#^^#)