パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

中学受験勉強これまでの振り返り②

ベネッセ中学受験講座で勉強をしていくと決めたけれども、ものすごく葛藤がありました。というのも、

 

通信講座のみで受験を乗り切った人が周りにいないし、ネットで検索しても塾通いがベースにあることが多いこと。

 

極めつけは、当時、

 

ベネッセで中受を乗り切ったという口コミや経験談が圧倒的に少なかったこと。

 

通信講座の記事の多くがZ会四谷大塚のものであり。また、うちは1人っ子なので、上にお兄ちゃんやお姉ちゃんが受験した先輩ママに聞くと、通信やるなら、やはりこの2社であるんじゃないかな、と。また来る日も来る日も塾へ行き、帰宅後、夜12時近くまで勉強なんて一般的だと( ゚Д゚)( ゚Д゚)

 

子どもは、昔に比べ眠れるようになりましたが、ただでさえ、行事前には何度も目覚めたり、寝れなくなることが多い現在でも、睡眠にはかなり気を配らないといけません。

 

うちの子には精神的にも肉体的にも大手塾は絶対にムリでした💦

 

かといって、本当に教材を教えていけるのだろうか、希望する学校はハイレベルではないとはいえ、過去問見たら、パッと見た感じ、何?この見たこともない難しそうな問題は・・。という感じ。

 

コロナが発生する少し前まで、時々この不安に苛まれました。逃れられない何ともいえない気持ち。受験する多くの子は、プロの手をお借りしてやっていけるのに、何でこんな思いをしなきゃいけないんだろうとか。自分から受験するって言うなんて、芯がしっかりしているね、とか言われるたび、私がダメな母親なのだろうか?と思うこともしばしば。

 

ただ、客観的にみると、分からないことを自分から分からないと、他人に伝えることが少し苦手なうちの子。人に伝えることがそんなに得意ではないし、加えて見通しのたたないことも苦手なほう。。

 

これまでとは比べ物にならないほどの膨大で未知な量を、次々こなしていかなければいけない受験勉強に加えて、必ずプレッシャーや不安も襲ってくるであろうことは、100%であって。

必然的にやはり私が勉強&メンタルを見て行く通信教材の道しかありませんでした。