パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

最近の長期積立について②

前回の続きで、

 

ガタっと値下がりした長期積立。

 

ただ、もともと受け取り保証がしっかりある香港保険よりも投資色のあるものです。最悪、仮に無くなってもいいや~くらいの気持ちでした(笑)ギャンブラーでは決してありませんよ。こう思えたのも香港保険の存在のお陰です。私としては、まぁ数年たって持ち直してくれればいいっかーくらに考えていました。そして、

 

自分でコントロールできないものに、感情を振り回されない

 

子育ても、例えばチームでお仕事されている方もそうですよね。人や突発的に起こる出来事は自分でコントロールできません。自分の意思だけではどうすることもできないですよね。プロの方々に運用をお任せしているとはいえ、少しでも資産が減ることに耐えられないタイプの方であれば、こういうのは少しやきもきするかもしれません。これは本当に個人個人の考え方によるかと。ただ、リスクを伴わないとリターンは得られないのも事実です。減っても動じない、これに尽きました。

 

私は日常に将来のお金の不安に振り回されることなく過ごす(自分を含めて家族のサポートで手一杯!!)という目標があったので、今に至ります。

とにかく自分でコントロールできない不安を手放し、何とかなると前向きに。前向きになるには自分の心と体の調子を整えれば、不安はいくらか減少していきます。お腹がすいていればよく食べ、寝不足だと感じたら早めの就寝を心掛けたり、仮眠を罪悪感を感じずにしっかり取ってみたり♬そして、心のケア。私は1人になる時間を意識的に取り、あえて何もしない時間を作ったり自分と向き合ったり、(インテリアと一緒で時間にも余白って大事ですよね ^^)音楽や読書がメンタルケアのお供です^^

 

加えて他人様任せにせず、自分でできることをコツコツ行い、(長期積立でいえば毎月レポートや報告書に目を通したり等々)余分・過度な情報から遠ざけ、なるべく正しい情報を取り入れるように心がける。

 

大きな下げは一度だけ。それ以降は勿論今までとは少し値動きが大きいのは事実ですが、

 

新型コロナ流行前までの状況に、現在ほとんど回復してきました。