パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

ベネッセ中学受験講座の感想①

今年、子供はBenesseの中学受験講座のみで志望校に合格することができました。

これまでずっとサポートしてきましたが、私が見ていて良かったこととそうではなかったことをまとめておこうと思います。

コロナもいつ本当に落ち着くかわからないですし、塾や家庭教師等だけではなく、通信講座のみで受験勉強をやっていきたい方の少しでも参考になりましたら嬉しいです☆

 

※あくまでも個人的な感想であり、特に難関校等希望される方は参考程度になさってください。

 

まず良かったこと。

 

・テキストがカラーで見やすくイラストもたくさんついているところ。とにかく見やすいので勉強にとりかかりやすい

(他の通信教材、塾のテキストを友人等に見せてもらったこともありますが、だいたいシンプル&暗めだったり。市販の参考書も本人は好みませんでした。)

 

赤ペン先生のコメントが励みになり、ポイントも貯まる為好きな商品と交換できることを楽しみにしていました。

(通常進研ゼミとも合算されるのでよく貯まりました。)

 

・子供にも保護者にも、焦らずコツコツと。というコメントが直前までとにかく頻繁に書かれているので、焦ったときでも冷静になるキッカケにはなりました。

 

・受験=厳しい、大変というイメージを軽くさせてくれ楽しもう!という意図が講座全体から見て取れる。

 

・在宅で模試が5,6年生でそれぞれ1回ずつ受けれます→PCに結果入力すると志望校の合格率も分かります。

(うちは5年生しかやっていませんが。)

 

・勉強が進むにつれて膨大な量になっていきますが、とにかく教材をためずにこなすこと。大変ですが到達度テスト前には数か月分を総復習することで確実に自分のものになります。

※特にテキストですが、6年生秋頃でもこんなイラスト満載&軽い感じでいいの?と不安になりましたが、ワークで応用も出てきますし過去問を解いていくにつれて少し復習にもなるテキストの問題が子供にはリフレッシュにもなっており、基礎定着がしっかりとできました。

 

あとは通信ならではのメリットで、

 

・通塾等移動する時間が必要ない。お陰で6年生2学期以降は特に睡眠を確保するため9時半~10時には就寝できた。

・おそらくお金は通塾等より比べ物にならないほどかからなかった。

(毎月払いでも7000円ちょっと。)

 

こんな感じです!!

 

本人・ご家庭のペースで大丈夫なので、テキスト、ワーク、計算1行問題をとにかくためないこと。体調崩してもすぐに挽回すること、到達度テストに向けて復習をしっかり繰り返しやっていくことがカギだと思います。

 

志望校はいわゆる偏差値は高くない学校ですが、それでも入試問題が難しいことには変わりありません。

合格点は厳密には分かりませんし、複数回入試を受けましたが、

合計点でいうと、子供はどの回も平均点より30~50点ほどは高く得点できていました。

 

次回は少し物足りなかったことについて書いてみますね。