パート主婦の子育て・投資日記

少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。 子供がどんな道を選んでも応援できるよう、専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。2021年中学受験に挑戦→通信教材のみで合格。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

転職して扶養抜けてみました③

今回で転職のお話はラスト。

 

いくつか興味のあった仕事に応募し、エントリーや面接を行い無事採用へ。現在に至ります。

子供のサポートに加え、今回も懲りずに初めての職種(笑)

家庭との両立、また能力の無さに落ち込むことばかり。

そしてこのお仕事向いていないかも、とも思います。

 

でも興味のあること、やりたくない向いていないお仕事を避けてチャレンジしていくと自分が本当に望んでいることがクリアになってきた感覚があります。

 

今回も有期雇用。私にとっては気が楽なんです。

きっとしばらくは1つの職場にとどまることはないと思います。子育てが終わったら夫の赴任先に行ったり住む場所を変えることも1つの案として考えていますし、私がいつでも動ける環境の方が我が家には合っています。

 

安定して1つの職場に長く勤務するのが良しとする風潮とはかけ離れていますが、

 

◆新しい仕事をする度になんとかなる、やっていける、という自信がつくこと。

◆なにより子供に色んな職場があることを伝えられるメリットが大きい。

 

と感じています。

 

動いた分だけ強くなれますしね!

 

そして私は本当はどんな仕事が向いているのか少しずつですが分かってきました。

人間関係も新卒から前職まで本当に恵まれてきましたし、未だに連絡もらったり会ったりする人もちらほら。経験した職種も全て実生活に落としこむこともできたりと、全てが役立っています。

 

転職しなければ行動しなければ全て手にすることはなかった貴重な財産です。

 

のんびりテレビ見ながらおやつを食べる生活も大好きなんですが(笑)もう少しだけ色んなことに私のペースでチャレンジしていきますね(#^^#)