パート主婦の子育て・投資日記

少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。 子供がどんな道を選んでも応援できるよう、専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。2021年中学受験に挑戦→通信教材のみで合格。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

中心結節⑩

子どもの中心結節。大学病院への通院、続いています。

 

前回記事はこちら

 

 

trip200.hatenablog.com

 

 

大学病院が故に通院時間や待ち時間は避けられないですが、それでもやはり行って良かったと思っています。

 

最近の症状は、時々お風呂に入るとしみる感じがすると言っていた子供。新たにカバーしていただいてからは、しみる頻度や度合いが軽減されたようです。

 

一本の歯に20分ほどとても時間をかけてカバーしてくださいます。

保護者の目の前で処置してくださるので、ずっと様子を見ていられますし。

デメリットはさきほども書いた時間がかかることの他に経験がまだ未熟な先生がアシスタントについたりもすること。

 

ですが、最終的にはベテランの先生が再度処置や再検査してくださるので、益々時間はかかりますが(笑)それも含めて今の所は良しとしています。

 

成長期な理由もあってか?神経の感度を調べる検査では数値的には良くなったりすることもあるけど、前回書いた時よりはレントゲンを撮ると奥で炎症が広がっているような影も写っていました。

 

先生方からは、それでも1日でも早い抜髄リスクの方が大きいので、炎症が少しでも治まることを期待しましょう。とおっしゃっていただいています。

 

免疫を上げて、今できることをしていくしかないですが、良くなることを信じて口腔ケアに努めていきますね。

 

子どものことだけでなく、私も近いうちに定期健診に行く予定です!