パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

役員から得られること

結婚以来、ほとんど一緒に住んでいない夫と私。

一応、同居時期というのは子供の出産後から数回ほどありましたが、

仕事の都合でほとんと自宅に帰らず、ということが多くて、休暇以外では本当に少ないです。

 

で、どこに転勤して住んでも、ついて回るのが役員の仕事。

 

幼稚園や学校に加えて地域の役員も。

 

もちろん私が行ってきました。

 

学校関係は別として、地域の役員決めの時、なぜか決める時は夫がいて。

くじ引きだけして見事に大役を引き当て(笑)あとは私によろしく~ということも2回ほどありました。

 

だったら私がくじ引きしますけど!!

 

というツッコミを入れながら(笑)もやってきたことがありました。

 

現在は当番制で回ってくるので心構えがあり、今回も私がおこなっています。

 

毎回思うことが、

 

やってみて初めて分かる事が多い

 

ということ。

 

役員って、本当に面倒、時間取られる、煩わしいのオンパレード。

好きな方なら構わないのですが、私はできることなら避けて通りたい💦

 

けど、今まで見ていなかった視点から物事が見れるようになったり、出来事の裏側を知ることが出来たり、役員がキッカケで今でも繋がっているご縁もあります。

 

そして、どの種類の役員でも揉めるダントツ1位が

 

お金の事。

 

予算だったり、新しい試みをするのにかかる費用、など。

 

地域の役員では、年代や性別、家族構成なんかも様々ですので、そこでお金に関する考え方や捉え方を知ることができて、本当に興味深いです。

 

・効率や手間暇よりも、1円でも多く削減しようとする

・普段お金に対してどう接しているか

・すぐに責任転嫁すること

 

等という姿勢がリアルで見れますので、とっても勉強になっています。

 

集まりの前日や行く前は、面倒だなぁと正直思うのですが💦帰宅するとやっぱり今回も行ってよかった、と思います。

 

どんなことにも意味はあるし、学ぶことも多いですね!

 

お金に対する姿勢や考え方、内面や人間性、知性も磨いていこうと気づきを与えてくれる役員の仕事。

 

やっぱり好きではないですが(笑)やるからにはできる範囲で職を全うして、学んだことを周りにも与えていける大人でいられるように意識していきますね。