パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

投資のことを聞かれた時、何と答えたか。

コロナの感染者も落ち着き、かなり久しぶりに友人と会うことができました。

 

早い時間から会い、気づいたら外は真っ暗。

 

あっという間に勤務時間(フルタイムですよ💦)以上経っていてビックリ(笑)!

 

子どもや家族の事、何でもないことから将来の自分自身のことまで、何でも話せる人というのは、大人になってからは中々出会えない貴重な存在。

 

子どもがきっかけで出会えた縁。本当にこれからも大切にしていきたいです。

 

刺激ももらいつつ勉強にもなるし、よい意味で私ももっとしっかりしないと。前を向かないと、と思わせてくれる人って、今後も大事にしていきたい関係性だからこそ、答えに迷ってしまうことがあります。

 

・子どもが手を離れて、自分がどう生きていきたいか

 

・両親の介護

 

どちらにしてもお金が必要だよね、という話から、自然と今後の学費、家計のやりくり、投資や貯蓄の話題に。

 

◆銀行などの投資信託やってる?

 

◆株やFXは?

 

◆NISAやiDeCoはどうしてる?

 

と質問を受けまして。

 

自分が本当に大切に思っている人には、こうやってブログで情報発信しているのみではなく、直接良いと思っている海外長期積立や保険のことを話します。

 

けれど、臆病?な私が顔を出し、この時は話せませんでした。。。

 

普段からお互いよく家計などの話はするので、お金に対する話がNGなわけではないのです。

 

>銀行などの投資信託やってる?→やっていないよ。

 

>株やFXは?→やっていないよ。

 

>NISAやiDeCoはどうしてる?→積立NISAだけ。

 

と。特に投資信託iDeCoについて聞かれたのですが、どうしてやっていないのかあくまでも私が感じていることを伝えたのみ。友人宅は主にご主人?が株等で運用しているようで。我が家からみれば社会的地位もあり高所得世帯ですが、それでもいつどこでどうなるか色んなことが分からないと話していたことが印象的でした。

 

私も家族や仲の良い友人にこれまでも何度か話しましたが、

 

それは、私だからできる

 

という回答をしてくるんですよね(笑)

 

そうじゃないけどなぁと思いつつ。けれども付き合いが浅い人でも、すぐに私の話を聞いてくれて一緒にお仲間になった経験もあったり。

 

目の前にいる大切な人が、コロナ禍での海外投資って、と私が声をかけたことによって関係が崩れたり、ひかれたりするのが怖くて今回はできず。。

 

伝えてみてNGならそれでOK。

けれども行動しないと後悔するという典型的な経験だと思いました💦