パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

コントロールできないことについて①

食品や公共料金、ガソリンなど値上がりのニュースばかり耳にすることが本当に増えたと思います。

これから物の値段が下がったり、税金が安くなったり、何もせずお給料がとっても上がったりすることって、きっと難しいと思うのは私だけではないはず。

自分の努力や行動だけで必ず変わるものとそうでないものって正直ありますよね。


海外長期積み立て。海外保険。


やっていて本当に良かったと思っています。



保険は安心安全。こちらは本当に契約したらあとは月日が流れていくのを待つのみ。
定期的なレポートも届きますし。
私は長期積立のあと保険を契約しましたが、先に保険のほうが不安感という意味ではかなり軽減されるのではないのかな。


そして値上がり値下がりする長期積立についての心構え。
以前にあまり気にしない!ことを書きましたが、

最近それに加えて気づいたことがあったのでこちらも書いておきますね。

ちょっと長くなりそうなので2回に分けたいと思います。



まず積立投資なので基本お任せスタイル。そのため毎月の変動は、

自分がどうしたって、どうにもなりません(笑)

これが耐えれない好まないのなら海外保険をオススメします。また投資の種類はたくさんあるので、個人で完結できるFXや株、仮想通貨などなど他のものでOKだと思います。


そして、始めたら自分ができることはして
(例えば届くレポートにはきちんと目を通したり。)


あとは信頼して待つ。

これって、子育てと本当によく似ているなぁと最近気づいたんですよね。


子どもがきちんと育つよう衣食住を整え(最低限親としてやるべきことはきちんと行う。)、困った時はしっかり寄り添うこと、過度な不安は持たず待つ・信頼する。


子どもが学校をお休みするようになって、改めて感じたことです。


海外長期積立投資と子育てはとっても似ている!


待つ→価格の変動については動じない。

信じる・信頼する→きちんとやることやったあとは信じる。


続きは次回♪