パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

王子動物園とタクシー運転手さん

さて、神戸の母子旅。

 

ミイラ展、麻酔博物館とマニアックな訪問場所(笑)の他には、王子動物園に行って来ました。

www.kobe-ojizoo.jp



以前に何度か書きましたが、子どもはパンダが大好き。
香港へ行った時はオーシャンパークでパンダの飼育員体験もしました。

 

trip200.hatenablog.com

 

※この時、海外長期積立の次のステップへと香港保険を契約した時。
今、経験しておかないと後悔するかも!と思い申し込んだ飼育員体験。

環境のことや動物保護のことも学べましたし、親子共に視野が広がりました。

まさかコロナ禍になろうとは考えもしなかった当時。行動しておいて本当に良かったことの1つです。



国内のパンダはご存知の方も多いと思いますけど、神戸の王子動物園、和歌山のアドベンチャーワールド、都内の上野動物園にいるのですが、せっかく神戸へ行くからと予定を組んでいたのに、訪れた日にはまさかの観覧中止となっていて見れませんでした(笑)が、パンダ舎を外から見たり、中にいる他の動物たちをゆっくり見て回りました。


園内は綺麗でどの動物たちも見やすく、中でもキリンがエサがあるにも関わらず、柵の間から首を出して桜の花をずっと食べていた!ことがとても印象的で♪思い出に残る楽しい時間を過ごせました。

 

近隣の方はこんな素敵な動物園があって羨ましいです!

 

そして。



神戸市内での移動は時間節約と子どもの疲れ軽減のため、タクシーを使用したのですが、運転手さんから神戸ならではのタクシー事情、


・地理的に横(六甲山や有馬温泉止まりになり、市内から縦移動、すなわち山の反対側へ行く人が少ないと。)で移動する人が多いので走行距離が伸びにくいのに加え、鉄道も整っているのでタクシーを利用する人がどうしても少なくなる。

 

ということを教わりました。

 

日本の中でもオシャレで有名で人気の街・観光地だけど、業種によってはマイナスになることもあるんだな、と。

 

物事って色んな面から見ると本当に見方が変わりますし、子どもも興味深く聞いていました。

 

ちなみにこの時、割と長距離を走ったので、

 

【お客さん、ドル箱ですわ!】

 

とおっしゃっていただきました(笑)

 

私達も貴重なお話が聞けましたし、少しでも喜んでくださり還元できたのなら、タクシーを利用して良かったと思えたひと時でした。

 

旅行先の出来事や出会いは、その後の人生において貴重な経験や糧となっていくことも多いですよね。

 

この運転手さんがいつまでもお元気で仕事ができますように。。と心より応援しています☆