パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

移動と環境変化のメリット

今日、GW最終日の方も多いでしょうか。


私はというと、


子どもと一緒に夫の家に滞在。



長期休暇は、単身赴任中の夫の家に子どもと一緒に訪れることが多いです。夫も来てほしいと望みますしね。


◆単身赴任の夫が自宅に帰宅する


という一般論が多数かと思いますが、我が家は


◆母子で夫の自宅に行き滞在する


ことが他のご家庭より多いと思います。



赴任先の自宅は、その時々によって広さや間取りがもちろん異なる為、3人分の布団を敷いて寝るのも大変!ですし、2軒分のローンと家賃、公共料金、家電(転勤が多いので、全て家電は自己負担で購入しています。)や食器、細かいところでいうと引っ越しの度に買い換えるカーテンやラグ、夫の荷物もたくさん。


管理もお金も2倍ですが(笑)メリットも多いと思ってます。なんといっても、


常に気軽に行けるもう一軒の家がある生活。なかなか楽しいですよ(^^)


転勤先を拠点として、これまでたくさんのところに出掛けることもできましたし、赴任してこなかったら、1ヶ所に住み続けていたら絶対知ることができなかった行政サービスやその土地の風習も含め、


【経験の引き出しや生きる糧】


が増えたことは間違いありません。


また、夫は家事はできるほうですが、細かいところの掃除や片付けなどは私が来たときに行ったりしています。同じ家事でも、


◆移動して場所が変わるだけで新鮮な気持ちになったり、気付きがある


ことが本当に多いです。


先日もお風呂掃除をしながら、ふと、


◆あ、今度こんなことをやってみようかな。


とか思いつくことがあったり。
自分の本音や気持ち、感覚が研ぎ澄まされるように思います。


そして、毎度の事ながら自宅に帰るととても気分転換している私。
割とモノは少なめな家ですが、断捨離したり、あちこち細かいところを整理整頓して、更に自宅の居心地が良くなることを、何年も実感しています。


今読んでくださっているあなたも、様々な事情があると思いますが、無理無くご自身の方法で、


◆少しだけ違う場所を訪れたり


◆できる範囲で異なる環境に触れると


何か良いメリットが得られるかもしれません。


気になる方はぜひ取り入れてみてくださいね。