パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

オーダーインソールの凄さ

ブログを訪問してくださりありがとうございます♪

 

今日はインソールのお話を。私は

 

外反母趾

 

モートン

 

を持っています。外反母趾はそこまでひどいわけではないけど、痛みや健康に影響が出やすい角度まで両足とも曲がっています。小学校4,5年生の頃だったかな。祖父母の家に遊びに行った時。祖母が、

 

【どうしてこんなになるまで子供の足をちゃんと見ていなかったの!!】

 

 

と割と勢いよく母に言っていたことをよく覚えています💦

 

 

はっきりとした原因は分からないのですが、おそらく足に合わない靴をずっと履いていたのでしょう。当時は自宅を建てたり父の自営の仕事も軌道に乗り始め、また私と弟の転校や母自身フルで仕事をしていたこともあり、とても私の足に注意が向かなかったのかなと(笑)

 

 

その後しばらく祖母の強い意向で整形外科に通院していましたが、昭和の田舎の整形外科。サポーターやバンドも使用していましたが、気休め程度でその後中学生になり忙しくなったことで通院をやめてしまいました。

 

また特に妊娠前までは痛くてもオシャレ優先!でピンヒール含めヒールの高い靴を好んで履いていました。

 

モートン病を発症した時に、外反母趾のこともインソールを作成したお店の方に伝えたのが数年前。

 

・手術のように激的に良くはならないけど、足の形が変われば痛みや角度が少しずつ変わることもあるし、なによりひどくなることを食い止めます。

 

という説明を受けていたんですね。

 

 

※インソール作成についての記事はこちら。

 

 

trip200.hatenablog.com

 

trip200.hatenablog.com


もちろん、腰痛は今やほぼ皆無です!!

 

 

そして、少し前にこのインソールの点検に伺ってきました。点検時には足形を取るのですが、これがなんと、

 

 

今回はっきりと改善されていました!

 

 

インソールを入れる前、両足共に小指があまり使えておらず全く写らない状態でしたが、この数年かけて今回やっとすべての足指がきちんと取れていて、しっかりと使えていることが分かりました。偏平足気味も改善、体圧も理想に少しずつ近づいてきたことに驚きましたよ。

 

 

外反母趾の痛みについては、歩きすぎると翌日痛みが出やすかったり自宅で靴を履いていない時もズキズキする頻度が減り、また1つしっかりとした私の【土台】が出来上がり、とっても嬉しかったです。

 

 

正直お金も時間もかかりました。けど、

 

 

完全な投資

 

 

でした。

 

 

手術や薬は一切無し。

 

 

靴のインソールなんて誰も気づかないところに投資するのは、マニアックかもしれません(笑)けれども、一生現役で人生を楽しみたい人、金融でも長期でコツコツ投資が好きな方はオーダーインソールって相性が合うと思いますので、痛みに悩んでいる方はもちろん、興味のある方はぜひ試してみてくださいね。