パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

中2夏休みの実力テスト

ブログを訪問してくださりありがとうございます♪

 

 

ずっと継続しているBenesseの通信教材。使いこなせている割合は不明ですが、うちの子にとっては自分で選んでいるだけあって合っているようで良いものだと思います。

 

 

7月末には特別講座があった数学と英語のオンラインliveをリアルタイムで見ながら勉強すると取り組み、先月これまた突然

 

【明日実力テストやってみる。】

 

と、夜ごはんの時に言ったと思ったら、翌朝8時頃に起きてトイレを済ませ顔を洗い何も口にすることなく、時間を計りながら3教科あっという間に終わらせてしまいました。

 

 

結果は、

 

 

英語→9割強

数学→6割弱

国語→8割弱

 

 

という結果でした。数学に関してはコツコツタブレットで進めていますが、まだ追いついていないところも範囲だったので他2教科よりも低めです。

 

 

4択問題なので運もあるかと思います。結果はあくまでも目安としながらも、数学を中心に分からないところは私に聞いてきたりBenesseの相談センターや質問サイトを利用していますが、1年以上学校に行っておらず普段はスマホや好きな事を優先。勉強をやり始めて以降1日多くても2時間ちょっとの勉強時間の結果。色々と考えさせられます。

 

 

点数が良い=安心でなく、私は子どもが自分で決めて行動している所に成長や進歩を感じます。こんなこともあり、何があっても将来自分で自分の道を切り開いていけるだろうとぼんやりでも思えるんです。

 

 

親は見守り信頼し必要に応じて環境を準備するだけ。

 

 

ある日突然不登校になり制服も着られなくなり抑うつ状態に。元々量を食べる方ではないのに食事はもちろんおやつなんかもあまり受け付けず、スマホやゲームなんかも見ることがなくなりました。部屋や布団、トイレでこもって泣いていた子どもが投薬無しで自分で意思を伝え、実行し、結果を出す。

 

 

ここまできたのも、こうなれたのも、その為には何が何でも

 

 

・本人にあった関わり方(心の健康)

 

・本人にあった栄養の摂り方(体の健康)

 

 

が物凄く大事だと痛感してもしきれないくらいですし、一見遠まわりに見えますが実は最短ルートであるということも子どもから教わっています。

 

今日から2学期。学校に行けていないお子さんも親御さんも世間の目や一般的にこうしなければという❝常識❞から一旦距離を置き、何が本当に大切なのか見つめてみてくださいね。

 

無理と焦りは禁物。

 

心と体が整えばきっと明るい道が見えてくると我が家の経験から伝えたいです。