パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・高校生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

決断できた理由②

ブログを訪問してくださりありがとうございます♪

 

前回の続き。海外投資を始める決断ができたのは、ゆとりや余白、自分に向き合う時間を意識して作ったから、について。

 

私にとって暗黒の幼少期子育て時期。



子供がお昼寝しているとき、寝たあとに自分の時間を過ごしています!的な育児を見聞きするたび、



・うちの子お昼寝しないし。強制的に寝せるには、ずっと抱っこかひたすらドライブで寝かせる必要が・・・。



・夜なんて、1時間半〜よく寝て3時間くらいできっちり泣いて起きるし、寝ているときだって物音や携帯のボタンの音(当時ガラケーでしたから。)水の音や、歩く音なんかですぐに目覚ましてしまう毎日。(本当に無音の空間が欲しくてたまりませんでした・・・。)



私も慢性睡眠不足。あまりにも世間とかけはなれ周囲に理解されない日常。元気すぎるくらい動き回っても、昼夜問わず寝なかった子ども。また私の見た目や雰囲気?で、大したことないと言われたり、不覚にも泣いたりしてしまったものなら、あなたが疲れている、考えすぎだとも言われたり。


それでも、絶対なにか意味があるはず。


嫌な思い悔しい思いをしながらも不安を1つ1つ整理し、まずは金銭的なことをクリアにしよう!とバランスボールに乗って子どもを抱っこしながら、車を運転しながら、何度も何度も何度も強く思い、そこから色んなことを探し始め、時には失敗もしながら海外投資の存在にたどり着きました。



・普通の子育てだったら
・転勤でお金がかからなかったら
・地元で親や友人知人が近くにいたら

 

こんなに自分に向き合わず時間を確保しようと思わなかったかもしれません。



どれだけしんどくても、この先どうしていきたいか。

寝不足の頭を働かせ、来る日も来る日も自問自答。

私の場合は、ある意味強制的に向き合わざるを得なかったのですが、



自分だけの時間を確保



した結果、今現在があります。



・結婚しているから

・専業主婦だから
・興味あるけど家族に反対されるから

・投資に回すお金はどうしよう。

 


こういった悩み、ハードル、全部私も通ってきました。

 


それでも、自分と明るい家族の将来のため、

何度も自分に向き合い、時間をかけて出した結論は、



海外長期積立投資と海外保険で金銭面や色んなリスクをクリアにする



でした。



人それぞれペースやタイミングはあると思います。



どんなケースにせよ、



自分に向き合う時間



がないと、簡単に見失ったり日々のやることに流されてしまいますよね。

そして、それで満足してしまうこと、それすら気づかないことが怖いです。



もちろんブログには書いていないつらーいこともたくさんありましたけど(笑)迷ったとき、変えたいとき、理想の未来に近づくには、

 

自分は本当にどうしたいのか、ということを時間を作りいつも問いかけています。

 

それには仕事、家事、育児で時間がないというのは言い訳になってしまい、そこから抜け出すにはまずは1人で自分の意思で深呼吸してみたり、やることとやらないこと、誰かに任せることに分けていくこと等から始めていければいいなと思い書いてみました。

 

どなたかの何かのきっかけになれば嬉しく思います。