パート主婦の子育て・投資日記

少し丁寧な子育てが必要な小学生の母です。 子供がどんな道を選んでも応援できるよう、専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。来春中学受験予定で、現在まで通信教材のみで勉強中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

受験勉強:5年生②

自宅でテストを受けるのに、1日まだ2教科、そして相変わらずマイペースな受験勉強。そんな状況でもどうして今までやってこれたのかというと

 

子供の意思が物凄く強いということ。

 

受験する。これでいく。この方法でやると決めたら、中々うちの子は曲げません。一見いいことのように思えるかもしれませんが、他の考えを受け入れられない、という弱点でもあります。定期的にこんな方法もあるよと伝え、行き詰ったら違う方法も取り入れる、という経験も必要です。受験勉強を通して、そんな柔軟性のある大人になり自立してほしい。と私は考えています。

 

2学期以降、社会は歴史、算数も相似や割合等かなり難しくなり、特に算数は予習をしないと私自身も問題が解けなくなってきた頃、合格できるか不安だと伝えてきたことがありました。以前にも書きましたが、この頃に塾へ見学に行きました。結果的にはこれまでのスタイルで継続することになりましたが、客観的にアドバイスや意見を言っていただいたことに、親子共に安心できた部分はあります。

 

通信教育のいい所は、勉強のペースだけでなく、テストの受け方まで自分でアレンジできること。しんどい点は、孤独を感じやすく、親も子も自分自身との闘いになること。

 

勉強面で分からない事、私も日々接していて辛かった時、ベネッセには【まなび相談室】というコールセンターが設置されているので、分からない問題の解き方を教わったり、子供に対する接し方のアドバイスを頂いたりしました。個人差があるかと思いますが、私自身はとても【まなび相談室】に助けられています。

迷っている方へ

先日、

めうみさん https://profile.ameba.jp/ameba/global-education

と、よっしーさん https://ameblo.jp/charlietaka-global-yossy/

からブログをご紹介していただいたこともあり、マニアックな内容(笑)を読んでくださった方々、ありがとうございました。

普通の主婦が、なんでこんなことしてるの?どうして行動できたの?などなど色々興味があるから(笑)きっとお越しくださったと思います。

 ちなみに

HSBC開設

・長期積立

・香港保険

を家族、またリアルな友人や知人でしている人は、私の周りでは誰一人いません💦話の流れから興味ありそうな人に話しても、ふーん、とか、凄いね、と言われるだけ(笑)

 

そして、私自身、本当にどこにでもいる主婦です!

高学歴でもなく、これといった資格も持っておらず、両親も投資経験はありません。

ただ、運は小さな頃から良かったかもしれません。今でも親交のある友人達の両親が、不動産投資をしているのをずっと見てきましたので、羨ましい!と何度思ったことか(笑)

でも先祖から受け継いだものを、代々努力しながら活用していることを大人になるにつれて理解するうちに、少しでも《そこ》に近づくためには、方法がないのかな?と、思い起こせばずっと思っていたように感じます。

 

育った環境が違うとか、自分では無理、とか、一歩踏み出すことを迷っている方がいるならば、私もそうでしたよ(#^^#)

 

当時の私が時間をかけてでもブレなかったこと、とにかく将来の不安を少しでも軽減する!やらずに後悔はしたくない!たとえ失敗しても、生きているだけで丸儲け!(明石家さんまさんのお言葉♬)の強い気持ちです。

そして、どう甘く見積もったって、日本がこの先とても裕福になり、国民皆を助けてくれる見通しは、悲しいけれどもないですよね(>_<)なので、やってみる価値はある、やるしかない、と思ったからです。

 

とある尊敬している方がおっしゃっていた言葉。

 

見通しはネガティブに、普段の気持はポジティブに、です。

 

今の私があるのは、よっしーさん、めうみさんが発信を続けてくださり、としゆきさんにもたくさんの事を教えていただき、強固なサポート体制があるからこそ。

(人としての器も大きく、尊敬できるお三方に出会えたことも本当に運が良かったと思います。)

そして、このブログを読んでくださる方へ、そんな私が頂いた恩をここで止めることなく、少しでも他の方に届くよう《恩送り》の気持もこめて書いています。

 

 ほんの少しの、何かのきっかけになれば、とても嬉しいです(#^^#)

受験勉強:5年生①

さて、受験勉強ですが、5年生ってどうだったかなと。印象に残っていることを書いていきたいと思います!

 

4年生と大きく違ってきたことは、勉強時間。4年生までは毎日帰宅後~夕食前が主でしたが、やはりそれだけでは足りなく、(長期休み中に行われるこれまで学習してきたところが範囲の到達度テスト。復習を定期的にしないと忘れてしまっていることが多く、繰り返し学習が本当に大切だと親子共に実感>_<)30分でも1時間でも夕食後に勉強するという習慣をつけていくようにしました。

 

但し、疲れている時は必ずやらない、早めに寝ることを何よりも優先、です。1日無理してその後数日間、体調崩すってなると、本末転倒ですからね(;'∀')

 

あとは、安心感をとにかく持たせ、不安感をなるべく取り除く。

 

これは本当に個人差があると思うのですが、1年見てきて、うちの子は普段は私や夫がずっと近くで見ていると安心でき、その積み重ねから本番力が出せるタイプのよう。普段はとにかく隣にいるようにして、一緒に問題を読んで解いて。文字通りとにかくフルサポート!今でもですが、私的にはこれが一番しんどい(;'∀') 特に算数は段々難しくなり、問題も簡単に解けないものが増えてくる!。

 

それに加え私の焦りも出てきます。来年受験だよ、と。いい加減1人でできることはやってよ、と(涙)それでもとにかく一緒にやりたいと。

 

外部模試も相変わらず受験しないと拒否、そして自宅で行われるまとめテストでも、当たり前ですが、1日に4教科やるのを推奨されています。が、うちの子は断固として嫌だと。1日に4教科やるのはしんどいと訴えてきたので、4年生は1日1教科、5年生は2教科、6年生は4教科をやろうね、と約束したものの、本当にこんなペースでやっていけるのか??????と日々悶々としていました。

 

やる気がない時、しんどい時、まぁとにかく5年生の時はお互い荒れましたよ(笑)

 

以前にも少し書きましたが、受験なんてもうやめなさい!!と何十回も口にしてきましたし💦マイナスな声かけのオンパレード(;'∀')とにかく焦りとクタクタな日々の中、届く教材や赤ペン、テストだけは遅れることのないよう、なんとか毎日コツコツとやっていきました。

心と体の健康を保つ

先日夫が突然体調を崩しました💦

同じような症状を結婚前にも経験、今回で2回目。前回はそのことが原因となり、数年間努力し、あと少しのところで手にすることができる、という目標を掴み取ることができず、彼にとって大きな挫折にもなりました。悔しさ・無念な気持ちを克服するまで、数年はかかっていたのでは、と近くで見ていて思いました。

 

原因は一言で言い表すならば、心と体の疲れ。

前回きちんと検査し、けれども大きな原因は見当たらず。心の疲れが大きなウエイトを占めていたように私からも見てとれました。今回はどうだろう?体の方かな?お互いそう納得。たまたま近いうちにドックを受診予定ですので、そこでまた検査してもらいます。以前も今もそう。本人は症状がでた後、何事もなかったように元気ですけどね。

 

結婚前も結婚後も、本当に色んなことがありました。順風満帆な人生というものに心底憧れたりもしますが(笑)たくさんの出来事が私たちを強くしてくれたと思います。

今回もまぁ思い起こせば原因色々あるよね。。と、動揺や不安が押し寄せてきても以前より冷静に対応できるようになりました。

 

夫も子供も繊細なタイプ。そして無理をしてしまいがち。

十分気をつける、と言ってくれました。

ハードルだらけの結婚スタートに、周りに理解されにくい子育て。疲れ切り、真っ暗なトンネルの中にいたそんな時、偶然知ったこの動画で多くの事を学びました。

 


How to practice emotional first aid | Guy Winch

※字幕が表示されない時は、右下歯車のマークで設定できます。

 

私自身も自分に向き合う時間を、必ず定期的に取るようにしています。

 今回も大きな原因はありませんように。。。

最近の長期積立について③

 

以前、夫に長期積立の契約を相談した際、比較する為に積立NISA(セゾン投信さんのバランスファンドと達人ファンドの2種類です。)を始めたと書きましたが、今でも毎月最低金額(笑)の積立を行っています。理由は、長期積立との大まかな比較がしやすいこと、(金額は勿論、商品の特性、契約時期が違うので確実な比較ではないことは理解しています。)子供にも説明しやすいのもありまして。いくら海外のほうが良いといっても、比較するものがないと分からないと始めたものですが、そのまま継続しています。
選んだ理由は、

 ・知名度があること(セゾンと言えば、パルコや西友等カードの案内で見聞きしたことはあるはずと。予想通り夫は拒否感を示すことなく、当時聞いてくれました✌)

 ・運用成績や対応が、私が当時調べた中では割とよかったこと。

 

が決め手でした。国内にも今はいろんな会社がありますよね。

 

で、肝心の比較結果ですが、

 

やはり長期積立強し!(;'∀')です。

 

コロナ以前は両社ともほとんどプラス。これも成績はほぼ長期積立のほうが良かったです。今年の春の下げは両社ともに大きく、どちらかと言えば長期積立のほうが大きかったかもしれません。これはリスクを今は大きめに取っている為であり、分かっていた事なので私の中では問題なし。

ただ、回復のスピードが全然違います。。桁違いに。。あくまでも私のケースですけどね。セゾンさんも2つとも悪くはなく、今の不安定な状況でもだいぶ回復してきています。ただ、やっぱり違います。国内と海外。圧倒的に今回実力の差を感じましたし、安心してお任せできる代理店・商品、巡り合わせてくれた方々と出会えることができ、心底契約していて良かったと思っています。

 

両社とも下げの時には臨時の説明のお知らせがあったこと、運用報告もきちんと定期的にあります。両方とも目を通している私。香港の代理店からのものの方が、より詳細かなと感じています。

 

・リスクを取りリターンを大きく狙うことが可能な長期積立

・受け取り保証があり安心安全な保険

2本立てで今はバランスよく行っていれるのかなと。人生の節目や自分達が年を重ねる頃には、随時見直しもしていく予定です。

 

回復してきたとはいえ、また大きく下がることもあるでしょう。これから先、また世界も日本もどうなるか分からないことがたくさん出てくると思います。過度に恐れず、準備は粛々に、今後もコツコツ淡々と継続していこうかな、と思っています。

最近の長期積立について②

前回の続きで、

 

ガタっと値下がりした長期積立。

 

ただ、もともと受け取り保証がしっかりある香港保険よりも投資色のあるものです。最悪、仮に無くなってもいいや~くらいの気持ちでした(笑)ギャンブラーでは決してありませんよ。こう思えたのも香港保険の存在のお陰です。私としては、まぁ数年たって持ち直してくれればいいっかーくらに考えていました。そして、

 

自分でコントロールできないものに、感情を振り回されない

 

子育ても、例えばチームでお仕事されている方もそうですよね。人や突発的に起こる出来事は自分でコントロールできません。自分の意思だけではどうすることもできないですよね。プロの方々に運用をお任せしているとはいえ、少しでも資産が減ることに耐えられないタイプの方であれば、こういうのは少しやきもきするかもしれません。これは本当に個人個人の考え方によるかと。ただ、リスクを伴わないとリターンは得られないのも事実です。減っても動じない、これに尽きました。

 

私は日常に将来のお金の不安に振り回されることなく過ごす(自分を含めて家族のサポートで手一杯!!)という目標があったので、今に至ります。

とにかく自分でコントロールできない不安を手放し、何とかなると前向きに。前向きになるには自分の心と体の調子を整えれば、不安はいくらか減少していきます。お腹がすいていればよく食べ、寝不足だと感じたら早めの就寝を心掛けたり、仮眠を罪悪感を感じずにしっかり取ってみたり♬そして、心のケア。私は1人になる時間を意識的に取り、あえて何もしない時間を作ったり自分と向き合ったり、(インテリアと一緒で時間にも余白って大事ですよね ^^)音楽や読書がメンタルケアのお供です^^

 

加えて他人様任せにせず、自分でできることをコツコツ行い、(長期積立でいえば毎月レポートや報告書に目を通したり等々)余分・過度な情報から遠ざけ、なるべく正しい情報を取り入れるように心がける。

 

大きな下げは一度だけ。それ以降は勿論今までとは少し値動きが大きいのは事実ですが、

 

新型コロナ流行前までの状況に、現在ほとんど回復してきました。

 

 

最近の長期積立について

かなり久しぶりに長期積立について。

 

初めての海外投資契約までの葛藤や迷いは書いてきましたが、そういえば商品についてあまり書いていなかったなぁと思っていた矢先に、毎月送られてくる運用報告書が届きました。慣れって凄いですよね。あれだけドキドキしていたことが、もうすっかり日常の一部となってしまい、毎月の報告書チェックが習慣化していまして。あ、そういえばブログに書いてみよっかなと気づいたほど(笑)勇気を振り絞って契約した結果、今本当に良かったと、過去の自分をたくさん褒めてあげたいです☆

 

契約している代理店や契約時期や金額、様々な条件で状況は全く変わってくると思いますが、今回あくまで私個人の現在の様子をお伝えしてみたいと思います !

 

新型コロナが流行し始めてから、予想通り1度ガタっと値下がりしました(笑)

 

私の例でいきますと、約3~4分の1の金額が減った?という感じです💦

毎月運用報告書とは別にレポートも送って頂いているのですが、下げの理由の詳細についても臨時で送って頂いたりもしまして。とてもありがたかったです。

 

その時、今の状況で先も見えないけれども慌てずこのまま様子見をする。

と決めました。

 

個人的には以前にも書いた代理店に1人で説明を聞きに行った際に、

 

 

【お互いにwin-winになる為に、将来仮にリーマンショック以上のものがきても、慌てず積立をやめないでくださいね。】

と直接アドバイスいただいたことが、とっても頭に残っていました。

 

 

※九州を中心に大雨で被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。
毎年「経験したことのないような」という言葉を何度も耳にします。。
自然災害に限らず、いつどこで何があってもおかしくない、と肝に銘じながら生きていかなくてはならないと過去の経験から痛感している私です。このブログを読んでくださっている方の家族や友人知人のご無事をお祈りいたします。