パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

不登校の子どものワクチンについて

※こちらの記事、11/8に掲載するよう設定していたつもりでしたが、私のミス(下書き保存のままになっていました💦)で掲載されていませんでした。
そのため今日は2つ記事を載せています。大変申し訳ございませんでしたm(__)m
ブログは毎週月・木にアップしています。



少し前、夫と私は2回目のコロナワクチン接種を終えたと書きましたが、子どもは1回目を接種したものの、2回目については様子をみていました。理由は、

・1回目の時、私と同じく待機時に気分が悪くなったこと
(以前も書きましたが、打った時期や環境もあまり良くなかった💦)

・そもそも体調不良のことが多い

からでしたが、無事に子どもも接種し終えました。

ワクチン自体、子どもに接種するのはどうかということも大いにあるのは十分分かっているし、いろんな考え方もありますよね。

本当にギリギリまで迷い続け、やはり我が家は、

移動をしやすくするため

に焦点を定めて決意しました。もちろん子供の意思も同じでした。

1回目、私ほどの副反応ではなかったものの、経験していることから、2回目は子どももかなり緊張していました。

ましてや、これまでも書いてきた副腎疲労、自律神経の関係やホルモンバランス等でめまいもあったり、疲れやすい状態。

けれど、自由診療で診て頂いている先生が、子どもの状態を踏まえた上で、接種しても良いこと、また、

接種したあと、どう気をつけるか

について、子どもに合ったアドバイスを頂けたことにより決意できました。
※結果的に1回目と2回目は2ヶ月半ほど間隔があきましたね。

小さな病院で予約がとれ、夫が休みを取って連れてってくれることに。


感想は、


痛かったみたいです(>_<)


やはり打つ人によって、随分異なるんでしょうかね。。


当日は特に異常無し、翌日微熱まではいかず37度前半といつもより高いくらい、その他腕の痛みで終わりましたが、


接種後3日目に月経が予定日より10日ほど早くきました。


ワクチンが原因なのか、精神的に不安だったのが解放されてからか分かりませんけど、このような変化があったことは事実です。
(普段はほぼ規則的です。)


女の子を持つ親御さん、今後接種予定のある女性の方。


こんなケースもありましたよ、と書いておきますので参考になれば、、と思います。

今はアドバイスいただいたことを取り入れながら気をつけて生活していますが、
お陰様で元気に過ごしていますし、本人もホッとしたようで、また少し元気が戻ってきた感じの最近です。