パート主婦の子育て・投資日記

少し丁寧な子育てが必要な小学生の母です。 子供がどんな道を選んでも応援できるよう、専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。来春中学受験予定で、現在まで通信教材のみで勉強中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

英語への不安

自分の不注意で、セキュリティデバイスが電池切れになってしまい、コールセンターに電話をしなければならなくなった私。

 

英語は好きですが、学生時代、勉強はできた方ではなく💦留学も勿論無し。ただ洋楽、洋画や海外の文化、食べ物などは好きで、普段から触れるようにしたりと、色々と興味はある感じですが、TOEICや英検は、教材見たことありますが、お恥ずかしながら本当に資格系のものは苦手で、勉強する気になれず。。

 

ただ、これからの時代、英語は必須。最低限日本以外の国でも生きていける力を身につけたいと、口座開設後、時々送られてくる銀行からの手紙や、メールでよく使われる単語等はいくつか覚えていき、NHKの英語の初心者向けの番組を時々見たり(メジャーなラジオ英会話は私にはちょっと難しく感じました。。)あとは自分で簡単な英会話の本を丸暗記(笑)と、オンライン英会話を時々やったり、旅行に行ったりする際には、ツアーではなく個人で何とか行けるかな、という程度。

 

なので、

 

・電話で金融用語をいくつか言われたら、私は理解できるのか?

 

・オペレーターの方は訛りのある方がいる?とかで、聞き取りにくいらしいと聞いたことがあるけれど、聞き取れるのは勿論、そもそも私の下手な発音が通じるの??

 

という不安がたくさん押し寄せました。

 

が、不安になっても仕方がない。

 

少し温めると、一瞬表示されることもあるセキュリティデバイス。今のうちにそのままログイン!と思っても、すぐに表示が消えてしまい、また無反応になる現実(-_-)

 

とりあえず、意を決して電話してみようと、準備し始めました。