パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

受取銀行の準備をしていませんでした。。

海外長期積立の引出を希望と未練たっぷりな状態でよっしーさんに連絡。

 

ameblo.jp

 

で、頂いた返信が、こちら。

 

◆一部抜粋◆

 

いろいろ難しい決断だったと思います。
お察しします。
 
私が想いますに、長期積立の良い点って、
「こういった困った時にいつでも引き出し可能」なことなので
そういった意味で、今回の引出は良い活用法だと思いますよ。
 
なので、今回引き出したとしても
今後は、引き続き積立を続けていき、
それが運用でうまく増えればいいだけです。
 

 

その通りですよね。

目の前の利益ばかりに目をむけがちだった私。

 

お金ってよっしーさんがよくおっしゃるように目的でなく手段であること。

 

契約した理由が、そもそも多数派ではない子供の教育費がかさんでも対応できたり、老後資金や家族で世界一周旅行!など好きなことに使えるようにと、始めたことに気づき、自分の器の小ささに愕然。。

 

よっしーさんからまた1つ学ばせていただいたお言葉でした。

 

そして必要書類の提出や受取希望の銀行の情報もよっしーさんへ。

 

この受取銀行ですが、、、

 

私はすっかり失念しており、今回本当にやらかしました( 一一)( 一一)

 

というのは、どこの銀行でも受取可能なので、自分で指定ができます。

なので、ご自身の名義の普段使っている口座でOKなのですが、

 

将来海外でも受け取れることも想定して使い勝手の良い海外口座(HSBC)は作りましたが、

日本での受取銀行の対策を全く怠っていたことにこの時気づきました💦

 

というか、こんなに早く受け取る事になるとは予想もしていなかったのが正直なところ。

 

マネーロンダリング対策・マイナンバーも始まったこと、またほとんどの大手銀行は海外送金を受取るだけでそれなりの手数料がかかりますし、今は何かと厳しくなっているので、受け取るだけでも本人確認等の書類提出が必要になってきているようです。

 

調べていくと手数料は海外送金を受取れるネット銀行なら格安。

でも私自身、ネット銀行作った方がいいかな~と思っていたものの転勤族だったこともあり、普段引出にもお金がかからないゆうちょ銀行のみ普段使いしておりまして。

 

ネット銀行を持っていませんでした( 一一)

 

HSBCだと日本のATMから1日に引き出せる金額が決まっているので引出回数が多くなることから現実的ではないと却下。

 

地元のたまに使う地銀も1年以上おそらく口座が動いていないなのでこちらも却下。

 

ゆうちょ銀行一択になってしまいました。。