パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

追加検査結果②

身体的にも精神的にも不調があることも事実で現在不登校な子ども。

 

自由診療で行った追加検査、栄養解析の結果も合わせて出ました。

 

内容ですが、保険診療と同じ項目ももちろん分かりますが、ざっと100項目以上。

 

そして、詳しく説明もしていただきました。

 

こちらは覚悟をしていたものの、予想と反する割と良い状態とのこと。

 

一般の血液検査の値から見ると、クリアしている項目が多く、これまで気をつけてきた食事や栄養面でのことがきちんと反映されていたみたいで、

 

【ここまでベースがきちんとしている患者さんは初めてです。】

 

【お母さん、凄いですね。努力の結果ですよ。】

 

【どこで勉強したんですか?】

 

とか、色々聞いていただいたり(笑)

 

特に貧血は保険診療の観点からも、子ども個人に合う量からも見て、大丈夫と言っていただけたので、不登校になってから特に気をつけていたことだったので、子ども本人もホッとしたようでした。

 

やっぱり検査して本当に良かったです。

 

子どもが疲れやすいのは、

 

・Aという項目は普通の数値ではクリアなものの、もう少し高めのほうが理想。

 

・Bの項目がこちらも基準値内だけど、少なすぎ。体の機能を高めるためにBが余分に、またはアシストするCが大量に使われている可能性がある。

 

・基準値内だけど、今の症状からみてこの値だと高すぎる、または低すぎる。

 

などなど。

 

そして、全体的に体が疲れやすいのは仕方がない。

 

色んな数値のバランスから見ると、

 

50代、更年期の女性の状態

 

と言われました💦

 

10代女子であるにも関わらず、50代、更年期の女性の状態。

 

ただでさえ疲れやすいのはしっかり数値にも表れていて。

 

普通の血液検査では全く分からない事でしたし、もちろん異常なしと出るのは間違いない、とのことでした。