パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

最近の子供の様子とあらためて思う事

前回まで検査のことを書きましたが、身体のことと心のこと。変わらず両方からできることをやっております。

 

時々不安定になり、何か静かだな~と思っていると片隅で泣いていることもありますが💦ただ受け止めるだけしかできないのも事実。

 

また不登校だからといって、あれこれ親が心配したり介入したりして、自立や成長の機会を妨げたり奪ってしまうのも本末転倒ですよね。

 

不登校に関する本を読んだり、検索すればネットでもたくさんの経験がでてきます。

当てはまることもあったり、知らなかったこともたくさん。

そして私自身子供にいつのまにか負担に感じさせてしまっていたかも、と反省し、それを伝えたりも。

 

今のところ暴れたり自分を傷つけたりということはなく、会話や食事は普通。

幼い頃から療育や心理士の先生のアドバイスをいただき、コツコツとできることをやってきたことが、今に至るのかな、とも思っています。

 

また、思春期に不登校や心の状態が不安定になる確率は、

 

70~80%以上

 

とも言われたことがありましたので、何度か書いてきましたがなるべくしてなったと感じています。

※本当に急に、でしたけどね💦

 

試行錯誤しながら子供と向き合うことを大切にして、必ず意味があることだとも思っています。

 

また、決して安くはない学費、自由診療の検査の費用。

 

これは我が家のお金の器が大きくなる前兆!と前向きに捉えています(笑)

 

こう捉えられるようになったのも、

 

やはり投資をしてきたから。

 

コロナや最近ではアフガニスタンのように、これからあっと言う間に世の中が激変してしまうことも増えてくると思います。

それでも今まで必死に前をむきつつ自分にできることを考えやってきたことが功を奏し、過度な不安は本当に無くなってきています。

 

きっと投資をしていなかったら、我が家は子供が幼少期の頃並みにギスギスしていたことでしょう。

 

心の余裕もできていることへの感謝、また失敗しながらでも経験が家族3人を強くさせてくれていることには間違いないと感じています。