パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。長年単身赴任をしている夫、中高一貫在籍の中学生の子どもとの3人家族。不登校から現在少しずつ回復中♪ 日々の出来事など思うままに書いています^^

言葉かけとハグの大切さ

ブログを訪問してくださりありがとうございます♪

 

 

心の健康を保つ上で大切にしていること。

 

 

子どもの幼少期、療育通園時代に先生方や友人から、またセミナー・勉強会で学んだことを実践したり、一般幼稚園以降は今お世話になっている心理士の先生のアドバイスが元ですが、基本試行錯誤しながら



認める、感謝する、伝える、褒める

 



ことが多いのかなと思います。




試行錯誤っていうのは、その日の様子を見ながら、なるべく声をかけないほうがいいのかな、とか顔色や雰囲気を見て、です。これが夫は苦手(笑)長年一緒に住んでいないのもあり、帰宅する度大きくなっていく子どもに会うと嬉しさあまり必要以上にからみ(笑)子どもが怒る、といったことを繰り返していますけどね(*´∀`)

 

 

夫と子どもは親子なので似ている所はあります。

特に没頭しているときには声かけても反応なし。そっとしておきつつ、必要な時は視界を遮り声をかけたり、LINEでメッセージしたり肩を叩いて気づいてもらうようにしたり。今は色んなツールがあるありがたい時代。自分に合うものを取り入れて生きていけばいいと思っています。

 

 

・マイナスなことを伝えてきたらまずはその言葉を受けとめ、(認める)

 

・伝えてくれてありがとうと言い、(感謝する)

 

・そのままでいいよと話し、(伝える)

 

・同じことでもプラスの事柄に変換できそうならして説明する。(褒める)

 

これを心掛けています。

 

 

そしてそれ以上に物凄く大切にしていることは、とにかく

 

 

ハグをすること。

 

 

私からもしますし、子どもからしてくることもあります。夫がいる時は夫婦でも家族3人ですることも多いです。

 

 

紆余曲折あった我が家ですが、311の福島での震災経験をきっかけに今生かされている意味を考えさせられます。大切な人とハグをするとストレスが大幅に減る事、自分の存在意義が高まるということを知って以来、積極的に取り入れるようになりました。

 

 

ハグの力はとてつもなく大きいです。

 

 

私も夫もそうゆうフレンドリーかつ欧米スタイルな家庭で育っていませんので(笑)最初はとても勇気がいりましたし、恥ずかしかったです(笑)

 

 

でもハグするだけで自己肯定感も高まりみんなが幸せになれるならこれ以上コスパが良い事は無い!と思いずっと継続しています。今ではハグしていない日があると、その日の夜に子どもが今日ハグしてないよ~と言うまでに。

 

 

言葉かけももちろん大切ですが、まずはハグを取り入れてみるとすーっと心の奥が癒されていくかもしれません。(子ども談。)

コロナの影響で日常的にするのは簡単ではないかもしれませんけど、我が家では心の健康を取り戻すのにかなり効果がありました。


夫が心の病気になった時もこんな感じで接していてお陰様で今まで再発していません。子どももとっても元気になりました。

 

体も大事ですし、同じくらい心も大事。

この両輪がしっかりしていれば、何があってもやっていける自信がついていきますよ☆