パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

受験勉強:5年生①

さて、受験勉強ですが、5年生ってどうだったかなと。印象に残っていることを書いていきたいと思います!

 

4年生と大きく違ってきたことは、勉強時間。4年生までは毎日帰宅後~夕食前が主でしたが、やはりそれだけでは足りなく、(長期休み中に行われるこれまで学習してきたところが範囲の到達度テスト。復習を定期的にしないと忘れてしまっていることが多く、繰り返し学習が本当に大切だと親子共に実感>_<)30分でも1時間でも夕食後に勉強するという習慣をつけていくようにしました。

 

但し、疲れている時は必ずやらない、早めに寝ることを何よりも優先、です。1日無理してその後数日間、体調崩すってなると、本末転倒ですからね(;'∀')

 

あとは、安心感をとにかく持たせ、不安感をなるべく取り除く。

 

これは本当に個人差があると思うのですが、1年見てきて、うちの子は普段は私や夫がずっと近くで見ていると安心でき、その積み重ねから本番力が出せるタイプのよう。普段はとにかく隣にいるようにして、一緒に問題を読んで解いて。文字通りとにかくフルサポート!今でもですが、私的にはこれが一番しんどい(;'∀') 特に算数は段々難しくなり、問題も簡単に解けないものが増えてくる!。

 

それに加え私の焦りも出てきます。来年受験だよ、と。いい加減1人でできることはやってよ、と(涙)それでもとにかく一緒にやりたいと。

 

外部模試も相変わらず受験しないと拒否、そして自宅で行われるまとめテストでも、当たり前ですが、1日に4教科やるのを推奨されています。が、うちの子は断固として嫌だと。1日に4教科やるのはしんどいと訴えてきたので、4年生は1日1教科、5年生は2教科、6年生は4教科をやろうね、と約束したものの、本当にこんなペースでやっていけるのか??????と日々悶々としていました。

 

やる気がない時、しんどい時、まぁとにかく5年生の時はお互い荒れましたよ(笑)

 

以前にも少し書きましたが、受験なんてもうやめなさい!!と何十回も口にしてきましたし💦マイナスな声かけのオンパレード(;'∀')とにかく焦りとクタクタな日々の中、届く教材や赤ペン、テストだけは遅れることのないよう、なんとか毎日コツコツとやっていきました。