パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

子供の成長

先月のことでしたが、少し嬉しかったことを記録として。

 

夫が帰宅していたこともあって、週末気分転換にランチに家族で出かけたんですけど、

偶然子供のお友達家族が食事をしてまして。

 

子供が気づきました。

 

子供達は仲良しですが、お母さんの方は学校でお会いした時に挨拶する程度。

ご主人はもちろん初対面。

 

私達夫婦は全く気付かずで。

 

あまり積極的ではないうちの子。

外出先で知っている人や仲がいい子でも、

絶対自分から声をかけたりすることなく、何なら気づいても気づかないふりをすることが多かった(笑)のですが、この時は自分から、

 

【ちょっと行ってくるー!!】

 

と自分から声をかけにいき、仲良く話していました。

 

多くのお子さんにとっては何でもないことかもしれませんが、

 

知らない男性(友達のお父さん)が同席のテーブルに、ましてや外出先で自分から声をかけにいくなんて。

 

うちの子にとっては

 

奇跡みたいな出来事でした。

 

一歩一歩ゆっくりとですが、

本当によくここまできたなぁと感慨深いものが。

 

外出先では挨拶もあまり積極的ではなく、受け答えも最低限しか話さない。

(贔屓目で見ることなく親として背中を見せながら根気よく伝えています。。)

登校時ポケットに手を入れながら校長先生に挨拶をして、注意されたこともあったりもしたらしく。→こうゆうのはバシッと注意してもらいたい私。

 

一歩外に出ると、色々気づいてしまったり、多くの人がスルーしてしまうことにも頭が働いてしまうようで。

考え事をしている時にふと挨拶されたり人に会ったりすると(予想できない・見通しが立たない)、ペースが崩れて機敏に対応できない。

 

本当に分かりにくいですよね( 一一)

 

ちなみに家では騒がしいくらいです。。。

 

前回まで書いていた歯医者さんの経験も踏まえてですが、

病院受診時、最後には必ず先生方に一言挨拶をするように幼い頃から伝え続けていました。

 

診察は先生が『ではお薬出しておきますね。』とか『今日はこれで終了です。』と伝えてくださるので【終わり】が分かりやすい。

 

なのでこちらはすんなりと低学年頃からできるようになりました。

 

見通し、予測できることにはやはり対応しやすいです。

 

コミュニケーションとか挨拶って、個人的にどこに行っても大事!だと思うんですよね。

 

周りの方との円滑な人間関係を築けるよう不得意なケースについては、カバーしたり代替えの方法を探りながら、子供の自立に向けて親子ともに今後もコツコツ努力していきます!