パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

コントロールできないことについて②

今日は前回の続きです。

外積立投資と子育てって似ている、ということ。

 

思春期に関わらず、子どもって親の思った通りにはなりませんよね。信じて本人に合った関わりをしていけば、成長していってくれると感じています。


海外長期積立も同じ。
やることやって、あとは世界で生き抜いているプロの方々を信じる。

 

とってもシンプル。


自分でコントロールできないことには、あまり目を向けず出来ることに集中して、そのあとは信頼したほうが、精神的にも結果も良くなるのではないのかな。

 

確かに世界の情勢を全く知らなかったり、世の中である程度のことは何が起きているのか分かっていたほうがいいとは思います。が、私はそこまで詳しくありません。普通の主婦です。

 

やりながら学んだり考える。

 

いつまでやっても投資に限らず勉強って終わりがないものだし。

 

子育ても待ってはくれません。子どもは日々成長していきますのである程度の予測はできても(子育て本を読んだり、親や友人など経験者から話を聞いたり。)自分の子どもに100%当てはまることって日々子供と向きあいながら考え試行錯誤していきませんか?

 

それから。投資や積立に限らずなんですけど。

お金に対する気持ち。損したら嫌だな、怖いな、と不安や恐ればかり持っていると

そうなる確率が高くなるという現実も私の経験上ですがある気がします💦

 

子どもに対しても、あまり心配しすぎる親って嫌がられませんか?思春期真っ盛りで学校に行っていない私の子どもには、放っておいているつもりでも、今の言葉うっとうしいとか言われます(笑)でも、信頼すればするだけとても元気になってきているんですよね。

 

私のように自分や家族の生活を豊かにするため、お金のことが好きで興味があり、海外投資の存在に行きついた経緯でこのブログを読んでくださっているのなら、お金に対してとても大切でプラスのイメージを持たれていると思います。

最初の一歩はかなり勇気がいるかもしれません。そのため私が始めた時に知りたかったような気持ちや内容を書き続けてきています。

 

サポート面はこれまでも書いてきているように、

 

よっしーさん

profile.ameba.jp

 

めうみさん・としゆきさんご夫妻

 

profile.ameba.jp

 

がきちんとしてくれます。

 

そして始めてから大きく値下がりした時に対しては、

 

動じず信頼する

 

につきると思います。

読んでくださっている方の大切な人や家族を信頼するのと同じように。