パート主婦の子育て・投資日記

1人っ子の母です。投資は積立中心で初心者です。

初マカオ

夜中の便でしたが、
機内食を食べて
(ハーゲンダッツが出てご機嫌でした✴️)
うとうとしているうち、
あっという間に無事に到着。


普段から夜中に何度もまだ起きていた頃でしたので、
寝起きがひどいとか、
眠いとか言って機嫌が悪くなる、
ということがなかったので、
(これは嬉しい誤算でした!)
前回私が1人で来たときには買わなかった
2人分のICカード、オクトパスを購入して、
マカオへ早速向かうべく、
前回同様、バスでフェリーターミナルへ向かいました!


契約自体、ほとんど日本で記入できるところは済ませていたのもあり、
無事にすぐ終了したため、
今回は、初めての子連れでの香港・マカオ旅にフォーカスして、書いていきます。


フェリーターミナルについて、
混み合っている窓口を避け、空いているところへ。


理由は…


乗船時間短いのに、エコノミーではなく、
料金倍のスーパークラスに乗るため、です^_^;


といっても、片道5000円くらい。
(エコノミーは、事前に買えばだいぶ安かった記憶があります。)


行く前からリサーチしていて、
散々迷ったのですが、
子供のことを第1に考えると


・軽食つき
・最後に乗船できる
・希望すれば、好きな席を伝えることができる
(座席位置のシール貼られるときに、後ろか端の
ほうがいいと実際に伝えたら大丈夫でした。)
・シートがゆったり&人が少ない空間のほうが、
落ち着けること


と、メリット多く、こちらを選びました。


結果的には大正解で、機嫌よく、
子供は人生初の海外での食事(笑)をフェリー内で食べ、
片づけて頂いた頃には、私も初めて訪れるマカオが、
見えてきました。


ワクワクしながら無事に入国し、
お目当てだったエッグタルトや、
いくつかの世界遺産を見るために、
中心地へタクシーで向かいました。


髪が紫色の、ちょっと見た目怖そうな運転手さん。


ここで、変な道に入られたり、大回りされたら、
子供と2人だし怖いなぁと思いながら、
目的地付近で停めてもらいました。


ガイドブックやいくつかのネットでの情報では、
香港ドルも普通にタクシーで使えると、記載されていた為、
お金を渡すと、


《ここはマカオだ!香港ドルじゃなくて、マカオパタカで支払え!!》


みたいなことを、割と強い剣幕で言われてしまい、
軽くパニックに。。


※数年前の経験ですので、参考までにしてくださいね。