パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。そして海外投資を開始。少し丁寧な子育てが必要な中学生の母です。中高一貫校に在籍、現在不登校中。日々の出来事などをマイペースに書いています^^

HK expressのキャンセル・払い戻し②

さてさて、色々保険契約の準備や、計画を立てていると、

あっという間に出発日近くに。

 

飛行機の時間を確認していた時に、ふと、

 

 

そういえば、主人のバウチャー払い戻し、まだきてないなぁ。

 

 

と思いましたが、相手は海外の航空会社。

 

 

連絡いただいたメールには

4週間以内に払い戻ししますと記載されていましたが、

その4週間は過ぎていました。

念の為、今度は日本語OKのコールセンターがあったので、

そこに確認の為、電話をしてみました。

 

そこでは、

 

・キャンセルはできていること。

 

・今日から4~6週間以内にメールで払い戻しをします。

 

との回答でした。

 

 

前回のメールでは、受付できなかったのかな?と

思い、まぁ、日本の航空会社と違うし、LCCだし、

と思って、その時は、手続き宜しくお願いします。

と、伝え電話を切りました。

 

 

 

そして帰国後、2か月たっても連絡はなく😢😢

やはり日本と違ってアバウトかなと。

ただ、さすがに連絡がないことを不安に思った私は、

再度メールでこれまでのいきさつを詳細に書いて連絡してみることに。

 

すると、

 

・関連部門にすでに報告したこと

 

・更新があったら、早急に連絡します

 

と記載があり、

今回は返信をいただいた方のお名前も記載されていました。

 

そして、丁寧にお詫びの言葉も書かれていました。

 

この時、最初にキャンセルの連絡をして、4か月ほど経った頃でした(;'∀')

 

ちなみに、金額は大型連休中のチケットだった為、数万円。

 

それでも、ちゃんと払い戻ししてくれればいいかな、

と割とのんびり考えていた私。

 

なぜなら、

 

【メールでの文面や、カスタマーセンターでの対応が良かったから】

 

です。

 

私もほんの少しですが、お仕事で英語に触れたり、

学生時代、コールセンターでのアルバイト経験がありまして。

 

カスタマーセンターや、メールをくれた方は現地の方で、

日本語という第2第3言語を割と完璧に使って仕事をしているのに加え、

謝罪の言葉がたくさん。

 

手続き遅いなぁ。とは思っていたものの

むしろ、すごいなぁとか、この方達が悪いわけじゃないし。

と思っていました。

 

そして、

 

【更新があったら連絡します】

 

 

の言葉を信じ、そのまま更に数か月過ぎていくのでした・・。