パート主婦の子育て・投資日記

自分と家族の明るい未来のため専業主婦からパート主婦へ。その後海外投資を開始。夫・中学生の子どもとの3人家族。日々の出来事など思うままに書いています^^

尊敬している先生と昔の映画

中学の英語の教科担任だった先生。

 

物をあまり所持しない私ですが、この先生から頂いた簡易的な賞状やちょっとしたメッセージなど、いくつかまだ取ってあるほど思い入れのある先生です。

 

アフリカのとある国で産まれ、その国の存在すら知らなかった当時の私。先生の話全てに興味津々。明るさはもちろん、内側から発せられる大きなエネルギーみたいなものにも強烈に惹かれたことをよく覚えています。

 

ある時。とてもいい映画があるからと、授業中(数日に分けて全部見せてくれました。)に上映会。

 

クールランニング

 

という映画。

 

www.amazon.co.jp

 

全てが実話ではないにしても、本当に面白かった!当時、みんなで、感動した~!授業つぶれてラッキ~!(笑)とか様々な声があった中で、私の中では

 

 

◆本気でやりたいことがあれば周りの声に流されず、やりたいことを真っすぐ目指す!

 

◆明るく前向きに楽しく進んでいく大切さ

 

 

を教えてくれた映画だったかなと記憶しています。

 

 

そのあとも気に入ってレンタルしたり何度か見たのですが、全て結婚前のこと。少し前にまた見る機会がありまして。なんだろう、年を重ねてきたからか?色々経験してきたからか?

 

 

泣きました(笑)

 

 

そして断片的であやふやなところもありますが、先生の記憶も同時に蘇ってきました。

 

 

 

◆とにかく明るい・笑顔が素敵・ポジティブ・前向き・考えも洋服(結構派手でした笑)も、授業の進め方も、自分のスタイルを貫いていて周りに流されない

 

 

今思えば、昔の田舎の公立中学で担任を持っていない先生からすると、だいぶ周りから浮いていたと思います。

 

 

今、この映画を見る機会があって、先生のことを思い出すきっかけになったことは?と少し考えてみました。

 

続きは次回に書きますね。